<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

現場の仕事-(糞かき)

現場の仕事シリーズ

---- 糞かき(ふんかき) ----

通常、朝一で行う仕事が「糞かき」です。
「糞かき」ってわかります?
文字通り、豚舎内の豚の糞を掃除することです。

分娩豚舎1号舎、2号舎、繁殖豚舎、発酵豚舎1号舎、2号舎、
この5つの豚舎の糞かきを行います。
「かき棒」ってやつで行います。(コレね↓)

豚舎によって「かき棒」は違うんです。

糞かきって重要な仕事なんですよぉ〜
糞を見れば豚の調子がいいか悪いかが一目瞭然。
(詳しくは省略しますね)

そして集めた糞を堆肥舎へ移動。

結構な労働力で、すぐ汗ビッショリになります。

糞かき名人は、
やっぱり「しゃちょう」かなぁ〜
「はるちゃん」もうまいかもしれないけど
見たことがないので...

「しゃちょう」の糞かき、すごいとよぉ〜(↓)

<繁殖豚舎での1シーン>
 種付け通路終わって、母豚通路の糞かきやってました。
 その時、誰もいませんでした。きのりんひとりです。
 せっせと糞かいていると、後ろに人の気配が...
 なっなんと「しゃちょう」が反対側から糞かいて
 もうきのりんのところまで来てるではないか。
 きのりんは、まだ四分の一のところ...
 「しゃちょう」のどこがすごいのかわかりますね。

きのりん * 現場 * 18:42 * comments(0) * - * - -

娘の作品--(3)

娘が描いたイラストシリーズ(3)
(久々だなぁ〜長らくお待たせしました)

きのりんにはわからないイラストです。
これもなんかの歌詞かなぁ〜

きのりん * ギャラリー * 18:44 * comments(0) * - * - -

梅雨明けると成長早い

会社の前にある田んぼなんだけど、

梅雨の時は伸びてるのかわからなかったけど、

梅雨が明けたとたん、伸びる、伸びる...

これ7月下旬撮影の田植え1ヶ月後(↓)


これが8月下旬撮影の田植え2ヶ月後(↓)


1ヶ月ですごい成長だよ。
お日様の力ってすごいね。

きのりん * ひとり言 * 17:51 * comments(0) * - * - -

やっぱり、冷たかった

昨日、轟の滝に行ってきました。ココ(↓)ね。


長女が幼稚園の時以来だから、
12年ぶりだと思います。
下の子供二人は行ったことがなく、
最近ずっと「行きたい、行きたい」っと言っていたので...

夏休みも終盤だから
そんなに人はいないだろうと思っていたら...
とんでもない...人だらけでした w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

やっぱまだ暑いので
「涼」を求めて集まってくるんだろうなぁ〜

久々の轟、水が冷たいのはもちろん、
空気もひんやりして気持ちよかったです。

昔はここで泳いでいたけど、今は足だけで十分です。
子供は「冷たい!」っていいながら泳いでいました。

滝から少し上に行ったところに
「天然プール」もあり、そこも人がい〜〜〜っぱいでした。
バーベキューのいい匂いがあちこちでして
思わずビールが飲みたくなったよ。

「天然プール」での一コマ
(これまで何度か登場した肉がきらいなたっくんです)
たっくん

きのりん * 休日 * 18:49 * comments(0) * - * - -

現場は暑かぁ〜

今日も相変わらず、現場は暑かぁ〜
汗ダラダラ...ダラダラ...ダラダラ...
(汗の量がハンパじゃない)

最近は汗かくせいか、トイレの回数が減ったよ。
1日3〜4回かなぁ。

でもね、汗流して働くのって結構気持ちいいよ。

朝からみんなが担当分を一生懸命こなして
午前中の休憩で甘いもの冷たいものでホッと一息。
(ワイワイ、ガヤガヤ、スパー)

で休憩終わってもうひとふんばりして昼休み。
(シャワー気持ちいい、ご飯がうまい、おやすみなさい)

午後からの作業を一生懸命こなして
午後の休憩で甘いもの冷たいものでホッと一息。
(ワイワイ、ガヤガヤ、スパー)

で休憩終わってもうひとふんばりして作業終わり。
(シャワー気持ちいい、おつかれさま)

暑い時の現場って確かにきついけど、
汗かいて、声だして、情報交換&雑談して、
これが結構ストレス解消になっているような気がする。

ただ調子こいて水分補給忘れると
とんでもないことになるから、そこだけ注意だね。

きのりん * 現場 * 17:56 * comments(0) * - * - -

カブトムシは力持ち

現場で捕まえた「カブトムシ」、
一週間ほど会社で育てて、
休み明けの月曜日に持って帰ろうと
入れ物と土を買ってきました。
子供にも今日持って帰るねって言って、
会社に来ると....

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

きのりん(カブトムシがおらん、死んだとかなぁ〜)
きのりん(せっかく今日持って帰ろうとしてたのに)
きのりん(土曜日に持って帰ればよかった〜)

〜〜 そこへ「おさむちゃん」あらわる 〜〜

おさむちゃん「カブトムシ元気ね?」

きのりん「それが、...おらんとですよ」

おさむちゃん「えぇ〜、ホント、どうしたと?」

きのりん「死んだとかいな」
きのりん「で、しゃちょうかはるちゃんが捨てたとかなぁ」

おさむちゃん「あぁ、そうかもね」

きのりん「実は今日持って帰ろうと思って入れ物持ってきたのに...」

おさむちゃん「あらら...」

きのりん「子供にも今日持って帰るって言っとるとですよ」

おさむちゃん「なら、今日会社休んでカブトムシ採りにいかなたい」

きのりんヾ(^▽^*わはははっ!!」

おさむちゃん「もしかしてしゃちょうかはるちゃんが...」
おさむちゃん「...驚かそうと思って、隠してるんやない」

きのりん「そうかいなぁ〜」

〜〜 そこへ「しゃちょう」あらわる 〜〜

しゃちょう「どうしたと?」

きのりん「カブトムシがおらんとですよ」

しゃちょう「そら、逃げたとよ」

きのりん「でも、蓋しとったですよ」

しゃちょう「そんくらいやったら、持ち上げて逃げるよ」

きのりん「でも、結構重いですよ」

しゃちょう「いや〜絶対逃げるよ」

〜〜 で、しゃちょうが周りをキョロキョロ 〜〜

しゃちょう「ほら、ここにおるたい」

きのりんw( ▼o▼ )w オオォォ!!」

〜〜 壁の下のほうにへばりついていました 〜〜

でも、この状態で蓋してたのにこれを持ち上げるとは...
結構重かったのに「カブトムシ」ってすごい
きのりん * シーン * 18:36 * comments(0) * - * - -

パソコン復活!

娘が動画みてる時に突然パソコンがフリーズして、
しょうがなく電源ボタンで強制終了させたパソコン。

再び電源を入れると、WindowsXPの画面が出て
ダンマリ(ハードディスクもアクセスなし)。

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

まあ、いいか。
かなりいろんなソフト入れてたので、
この機会にOSを入れ直し、
すっきりさせようとOSのCD入れると
スロットイン式CD/DVDドライブに入らないではないか...
途中で引っかかり、CDが奥まで入らない...

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

え〜っ!
今のままではXPは起動せんし、
OS-CDも入らんから
OSも入れ直せんやん w(☆o◎)wガーン

時間がある時にバラそう...
そう思って放置していたパソコン...

お盆休みにパソコンをバラしました。(↓)



CDが入らないのは奥まで動くはずの部品が
途中でひっかかっていたのが原因でした。

まずはそれを直して、再トライ。

CDは奥まで入ったけど、なんか変な音が...
どうやらCDの穴がキチンとCDトレイに入っていないようだ...

またまた分解。
で、CD/DVDドライブのカバー(↓)を外したまま再トライ


やっぱり思った通りでした。

とりあえず、手でCDをトレイに固定し、パソコン再起動。
やったぁ〜CDブートできたぁ〜 ヽ(^◇^*)/ ワーイ
で、XPインストール完了!

おぉ〜、ちゃんとハードディスクから起動してるよぉ〜
(当たり前だ)

では次にCD/DVDドライブの問題を解決しよう!

なんでトレイに固定できないのかなって
いろいろやってみてたら...

わかったよ!! v( ̄ー ̄)vィェィ♪

CD/DVDドライブの上部カバーにCDが持ち上がって
トレイに固定されるのが...

ということは、このCD/DVDドライブの上部カバーの
へこみ具合で固定されるか、されないかが決まると...

そういえば、初めにバラした時、
えらいへこんでるなぁって思って
少し直したんだよなぁ〜 (-。−;)

ということで上部カバーのへこみを調整して、再トライ。

CD入ったよ、固定されたよ。
ヤッター...と思ったのもつかの間
あれ、CDが出てこない。 ( ̄ー ̄; タラリ
おぉ〜へこませ過ぎたようだぁ〜

また分解して上部カバーを調整して、再トライ。

CD入ったよ、固定されたよ。
で、CD出てきたよ。ヤッター、直ったぁ〜 \( ̄▽ ̄)/
完全復活だぁ〜

次にパソコン買う時は
スロットイン式はやめようと思うきのりんでした。
(バラすのが大変)

きのりん * ひとり言 * 18:18 * comments(0) * - * - -

ねこ?ネコ?猫?

きのりんが入社して間もない、ある朝の打合せでのシーン。

しゃちょう「○○○○なら、ねこ使えばいい」

おさむちゃん「そうですね。ねこ使いましょう!」

きのりん????
(心の中で、ねこ?ネコ?猫?なんだ〜?)

きのりん「すいません...ねこってなんですか?」

はるちゃんo(^▽^)oキャハハハねこってね....」

ねこってコレ(↓)のことでした。でもなんでねこ

ねこ
きのりん * シーン * 17:47 * comments(0) * - * - -

草取り名人

お盆前に敷地内の草取りをしたのですが、

はるちゃんは、草取り名人です。

すごかですよぉ〜 w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

きれいに早く取るんですよ。

きのりんも福岡にいた頃、自治会の清掃係やっていたので、

草刈りや草取りには自信があったのですが、

はるちゃんの見たら、まだまだ未熟でした。

はるちゃん曰く、

「きのりんはきれいに取るけど遅かねぇ〜」

返す言葉がありませんでした。 (-。−;)

それぐらいはるちゃんは早いのです。

はるちゃんに少しでも追いつくように

現場の合間に草取りの修行中です。 o(^-^)o ワクワクッ
きのりん * 現場 * 19:13 * comments(0) * - * - -

恐怖体験--その3(最終話)

きのりんの恐怖体験、第三弾(最終話)です。

これは確か、22、23歳くらいだったと思う。

福岡の会社に就職して、
会社の寮に入ってました。(場所は春吉)

寮といっても、古い一軒家で2部屋、
各部屋にひとりなので2人で住んでいました。

その日きのりんは熱を出して会社を休んでいました。
(もうひとりは仕事へ行って、きのりん一人です)

具合悪くて布団で寝ていたら、
玄関の鍵があく音で目を覚ましました。

もう一人の住人の部屋のほうへ足音が向かっていたので、
なんか忘れ物取りにきたのかなぁ〜と思って
また眠りにつきました。

で、何時くらいだったかなぁ〜
たぶん夕方前だったと思うけど、
突然耳元で数人の話し声が聞こえてきて、
起きようとしても体が動かず、声も出せず、
布団が急に重くなって、
で、目だけ動かして下見ると w(゚ロ゚;)w ギャー

女の人が布団の上に這いつくばって
きのりんの顔の方にゆっくりと
近づいてきてるではないか w(゚ロ゚;)w ギャー

しかも布団の周りもなにか動いてて、
よ〜く見ると、小さな子供たち
布団の周りをグルグル走っているではないか w(゚ロ゚;)w ギャー

体は動かない、声も出ない...。
マジで「殺される」って感じて、
声が出なくても「やめろ、やめろ」って叫んでたよ。

で、もうおかしくなりそうで「もう、やめてくれ〜」って
叫んだ瞬間、体が動くようになり、
女の人も子供たちもいなくなったとさ。

これには続きの話しがあって、
もう一人の住人が夜帰ってきた時、
今日の昼頃にここに戻ってきたかときいたら
きてないってさ。

また、この話し、会社の社長に話したところ、
すぐ別の寮を探してくれました。

なんででしょう?

社長曰く、大家さんにその話ししたら
昔、その家でなんかあったそうです。

なにがあったかは聞けなかったそうですが...
おぁ〜コワッ、今、鳥肌たってるよ...。
きのりん * 本当? * 18:57 * comments(0) * - * - -
このページの先頭へ